スーモやホームズなど大手に載っていない新築・中古物件が見つかった!「妥協しなくてよかった」体験話

チラシ広告、ネット、不動産雑誌などで中古の戸建てを探しても欲しい物件や条件に合った物件はなかなか見つけにくいですよね。

 

手ごろで良さそうな物件を見つけ問い合わせてみても
既に成約済みなんて経験があるのでは?

 

実は、チラシ広告、雑誌広告、ネットの物件情報は掲載まで時間がかかるため、その間に売れてしまっていることが多いのです。

 

【ユーザーの見えないところで不動産の取引が行われているということ。】

 

そのため人気の物件や手ごろの物件などあなたにとって本当に欲しいと思える物件が見つけにくいのです。

 

例えばこんな悩みありませんか?

 

スーモやホームズで探したが欲しい物件がない
最新の情報が欲しい
チラシの物件に問い合わせたら成約済み
本当に欲しい物件、人気の物件情報をいち早く手に入れたい
条件に合う手ごろな物件はいつも成約済みで予算が組めない

 

 

そこで、今回は掘り出し物の人気物件を探し出す方法を紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

 

欲しい物件が見つからない人気の物件は既に成約済み

大手不動産会社といえばスーモやホームズですが利用率が高いため競争率も高めです。

 

「いいな」と気に入った物件はあなた以外にもたくさんの人が気に入った良い物件です。

 

良い物件ほどライバルが多いためあっという間に契約されてしまいます。

 

また、掲載されるまで時間があるため私たちが知らないところで不動産が売買しているため人気の中古物件はみつかりません。

探し方間違えていませんか?理想の物件に出会う方法

スーモやHOMESなどで購入するまでの流れはこんな感じです。

 

1,スーモで物件を検索

 

2,希望に近い物件を内覧

 

3,購入 or 購入しない

 

1回だけで希望通りの物件は見つける方はほぼ皆無だと考えます。

 

たいていは1,2,3を繰り返している方がほとんど。

 

実はこの探し方は間違いではないですが希望・理想する物件までたどり着くには遠回りな方法なのです。

 

 

中古物件を専門に扱っている不動産業者さんは「成功しやすいケース」があると言っています。

物件購入するまでの成功の3ステップ

色々な情報を取り入れたり、勉強したりして「頭の中が整理されていない」
なんて方も多いと思います。

 

これから紹介する方法は極めて簡単。

 

1,希望条件
2,予算
3,信頼できる不動産会社を探す

 

1,2を紙に書きだす。
3、はスーモやホームズ、アットホームに掲載されていない物件を紹介できるユーザーに支持されている不動産会社を探す。

 

 

希望条件、予算をかいたことがある方ももう一度夫婦で相談して書き直してみてください。

 

希望条件、予算を明確化することで迷いがなくなり「妥協」「犠牲」しなければいけない部分も見えてきます。

 

また、担当営業者にも「どんな物件を探しているのか」と具体的に伝わることで、担当者の”本気度”も変わってくるものです。

 

「このお客様は本当に物件を購入する」

 

と営業の方も本気で探し出します。営業の方も歩合がありますからね。

 

 

STEP1希望条件で書き出すこと

 

・大まかなエリア
・広さ/間取り
・いつまでに購入するか?

 

一番重要なのが「いつまでに購入するか」です。

 

本当は住みやすい場所で幸せの家庭を築くのが目的だったのにもかかわらず
いつの間にか物件の内覧が目的になってしまいずるずる先延ばしになってしまいます。

 

例えば

 

子供が来年小学生になる→年内までに購入

 

みたいな感じで期日を決めましょう。

 

 

STEP2予算を決める

 

中古一戸建ては新築と違い物件価格以外にも必要なお金がかかります。

 

物件価格+諸費用=総額

 

となります。

 

諸費用はおよそ5〜10%で、

 

例えば2500万の物件を購入するには

 

2650万〜2750万ぐらい必要となります。

 

無理のない予算を決めるときの目安として
年収の約6倍以下が妥当だとされています。

 

 

STEP3信頼できる不動産会社を探す

 

不動産売買では数千万単位の大金が動きます。仲介に入る不動産会社を選ぶ時は、信用がある会社を選ぶことが大切です。

 

手付金、瑕疵担保責任の説明がしっかりしている
トラブルを回避できる経験豊富な業者
問い合わせ時の反応が良い
買主の希望をしっかり聞いてくれる
買主が見たい物件を最初に見せる

 

 

信用できない不動産会社を仲介させてしまうと無用なトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

契約時に手付金、瑕疵担保責任といったことをしっかり説明し買主の希望に沿った物件を紹介できる業者を探すのがポイントです。

 

不誠実な不動産会社は自社の都合ばかりを押し付けて、買主の希望はそっちのけにしがちです。

 

見たい物件があるのに、売れたら手数料が入る物件を押し付けてくる悪徳業者もあるので注意が必要です。

ネットの口コミ・評判も一つの判断軸

良い口コミより、悪い口コミのほうが参考になると思います。

 

トラブルや問題が多い不動産会社はネット上で書き込まれていることも。

 

 資格更新が多い業者は信頼できる

 

更新回数が多い不動産業者は長年にわたって業績がある証拠です。

 

国土交通大臣免許(5)第○○号
東京と知事免許(4)第○○号

 

()の中の5,4は 5年、4年おきに更新を繰り返していることです。

 

更新の多さは顧客に信頼を得て営業している証明といえるでしょう。

 

 

ユーザーの信頼・満足度が高い利用したい不動産会社

 

 

ネットで悪い口コミがない
アンケート調査によるユーザー満足度が高い
長年にわたり経験豊富な業者を紹介できる不動産会社

 

で【未公開】非公開物件を扱っている不動産会社を紹介します。

 

未公開・非公開物件とはネットには載っていない物件のことを言います。

 

実はスーモやホームズ、アットホームに載っていない物件もごまんとあり、未公開物件で希望の物件を探すことでお手頃で掘り出し物が見つかりやすくなるのです。

 

 

住みたい地域
間取り・広さ
予算
その他の希望

 

などしっかり設定して調べれば理想以上の中古一戸建てが見つかる可能性もあり、理想以上の物件を購入できるチャンスが広がります。

未公開・非公開物件がある理由

売っているのにネットに掲載されていない物件があるのには理由があります。

 

ひとつの理由として売り主側のメリットがあるということ。

 

 

売り主としては、住んでいる家を不特定多数のひとたちに売却していることを知られたくありません。

 

近隣の目も気になりますし、いくらで売却されるのかとか知られたくないものです。

 

 

 

 掲載しないもう一つの理由、不動産会社にもメリットがある

 

 

全国の不動産屋が見れるレインズという情報サイトがあります。

 

 

レインズに物件を登録すると全国各地の不動産会社が紹介できるシステムです。

 

登録した物件が売却されると、自社の取り分が少なくなります。

 

 

ネットに掲載しなくても、売れる見込み大の良質の物件は手元において自社のお客様だけに紹介したいというのが本音でしょう。

 

 

そのため、

 

未公開(非公開)物件 ⇒ すぐに売れる人気物件 ⇒ 自社のお客様だけ

 

 

売り主の希望と買主のメリット、不動産会社のメリットの三方良しが「未公開物件の良さ」です。

未公開(非公開)物件の探し方

地域密着型の不動産を回る

 

 

店舗に足を運ぶことで、タイミングが良ければネットに掲載される前の物件が見つけることもできるでしょう。

 

ただ実店舗に行くにはデメリットもあります。

 

時間がかかる
1社だけでなく複数の不動産に行く必要がある
希望に沿っていない物件を押し付けられる可能性

 

 

週末に店舗に訪れると混んで待たされることも多々あります。

 

やっと自分の番が来てから営業担当者と相談して1件1件内覧していくと1日があっという間に終わってしまいます。

 

不動産屋が持っている物件情報はそれぞれ違うため、複数の不動産屋を回ることが必要になってきます。

 

また、自社の未公開物件がない場合、買主の希望に沿っていないネットに載っている物件を紹介してくることも。

 

 

時間をかけてじっくり探す方には向いているかもしれませんが、時間だけでなく労力がいる探し方です。

 

 

【おすすめ】ネットの一括資料請求を活用

 

1件1件不動産屋さんを巡るのは、王道で確実ですが時間と労力がかかります。

 

そこでおススメなのがネットの一括資料請求です。

 

 

複数の不動産会社の情報を同時に資料請求できるサービスで

 

・自宅にいながらスマホやPCで探せる
・複数の地域密着型不動産の紹介をしてくれる
・希望条件にあった物件がみつかりやすい(掘り出し物あり)

 

といったメリットがあります。

 

出来るだけ時間をかけずに効率よく物件を探したい方に向いているでしょう。

 

 

スーモ、ホームズ、アットホームといった大手に掲載されていない物件も紹介できるため

 

「こんなにいい物件があるなんて」

 

と驚くかもしれません。

 

完全無料で一括資料請求ができるサービスを提供しているタウンライフ不動産は信頼・実績がある会社でユーザーに支持され安心して紹介できる企業です。

なぜ、タウンライフ不動産が良いのか?

タウンライフ不動産とは

 

信頼できる全国150社以上の不動産会社が登録しているポータルサイトです。

 

ネットでは見つからない未公開物件にも力を入れているため、通常の方法では探し出せない物件を提案してくれます。

 

すべて無料で一括依頼ができる
豊富な物件を比較・検討で時間短縮
未公開・非公開物件の新着が随時届く

 

 

口コミ・評判が高いタウンライフ不動産ですが唯一の欠点があります。

 

「全国150社以上が登録している」サイトですが、業界大手と比べると提携会社数が少なめとイメージを持たれる方もいるようです。

 

タウンライフ不動産は小規模ですが、それには訳があります。

 

厳しい審査基準を通った不動産会社だけが登録しているため提携会社数が少ないのです。

 

多ければよいというわけでなく”信頼できる不動産会社”で検討したいですよね。

 

 

完全無料だから後から請求されないので安心!

 

資料請求を受け取る流れ

 

1,無料登録
2,希望条件をかく
3,資料が届く(メール、郵便、FAXから選択)

 

個人情報がSSL化で守られているため漏洩することはないので安心です。希望条件は後から変更できますので、気軽に書いてみてください。

 

(希望条件の記入例)
・中央線沿線で日当たりの良い3階建てを希望します
・世田谷区で住環境のよい閑静な住宅街で探しています。
・家族六人で住める二世帯住宅を探しています。価格重視です。
・さいたま新都心で、利便性が高い高層マンションを探しています。
・大田区で立地条件のよい中古一戸建てが希望です。
・東京郊外で、庭が広く、車庫2台付きの戸建てが希望です。

 

 

一括依頼後の流れ

 

希望に合う物件の提案書がとどく
未公開物件の新着が配信される
【限定】成功するマイホーム購入住み替え計画ガイドプレゼント

 

依頼後、強引な営業やしつこい勧誘は一切ないので安心です。ただし、当然のことながら希望に沿った提案はされます。

物件を購入する際の不安も解消!無料で相談・サポートあり

個人では難しい

 

・資金計画
・ローン代行

 

などを知識豊富な営業担当者にも相談できて安心です。

 

 

まとめ

 

スーモやホームズに載っていない中古物件をを探す方法をまとめました。

 

ネットで見つかる物件は悪く言えば、みんなが無視した売れ残り物件。

 

たまたま掲載された人気物件は競争率も高くあっという間に成約するのが普通です。

 

そこで、未公開・非公開物件があるタウンライフ不動産の情報を載せました。

 

未公開・非公開物件情報で探すことにより、希望に近い物件が見つかりやすくなっています。

 

お手頃・掘り出しもの物件が絶対良いとは言い切れませんが、今まで以上の選択肢が増えることは間違いないでしょう。

 

完全無料であとから一切請求されないため安心して申し込めるので、是非登録してみてくださいね。